Our Vision|イチゴクラウド|日本の服づくり応援クラウド・受注生産・EC運営
イチゴクラウドはお申込みから最短10日で運用開始。IT導入支援事業者登録をしています。 詳細はお問い合わせください

Our Vision

日本のファッション業界において、
わたしたちのもつITテクノロジーの力を礎に、
地球、人、関わるみんなが笑顔になるような
サステイナブルなビジネスモデルへと変革を起こします。

Brand Story

ファッション大国、日本。

日本人ならではの職人気質による随一のクオリティ、日本独特のカルチャーから生まれるスタイル、世界で認められる才能ある日本人デザイナー、これらさまざまな要素が相乗し、日本独自のファッションカルチャーが構築され、日本のファッションは世界から一目置かれる存在となりました。

ところが時は流れ、ファストファッションが浸透し、職人の技術は需要がなくなりました。インターネットによってファッションカルチャーはボーダーレスなものとなり、日本独特のファッションカルチャーはその特異性を失いました。そして製造小売という形態が一般化し、大量に商品を作ることのできる大手企業が優位となるこの業界で、若く才能あるデザイナーのチャンスが失われつつあります。

私たちは約30年間、クラウドシステムを通して日本のファッション業界においての問題解決を目指してきました。

これまでたくさんのお客様と真剣に課題に取り組む中で、日本のファッションブランドの妥協のないデザインやこだわりの品質に日常的に触れると同時に、その才能と技術を阻む業界の仕組みに疑問を抱きました。

私たちが提供しているファッション業界専用のクラウドシステムは、ITテクノロジーを軸に、お客様のビジネスの効率化とコストカットを実現させます。しかしこれだけでは現在の日本のファッション業界の変革を起こすには至らない。そこで私たちが始めたのが、完全受注生産というシステムです。

大量生産による在庫リスクをなくし、お客様の利益が上がり、大量廃棄をなくし、生産者への適正賃金を生み出すシステムです。

私たちは、この2つのシステムによって、日本のファッションブランド、次世代のデザイナー、そして職人や作り手を擁する日本のファッション業界を応援し、みんなが共存共栄できる社会を目指します。

3つのエンパワーメント

イチゴクラウドは、次の3つを応援しています。

  • 日本のファッションブランド

    イチゴクラウドは、日本の服づくり、日本のファッションブランドを応援します。イチゴクラウドによって効率化とコストカットを実現し、作り手が「作る」ための十分な時間とエネルギーを確保できる仕組みを作ります。

    また、デザイナー、バイヤー、メーカーなど、日本のファッションに携わる人々が情報を収集できる場としてイチゴクラウドを位置付けるため努力をし、日本のファッション業界全体の発展を目指します。

  • 次世代・若者

    イチゴクラウドは、ブランドやメーカーと学生を主とした次世代の人材をマッチングするプラットフォームとして機能させ、さらには、技術のあるベテラン工員のスクール開催や、職人と若い後継者候補のマッチングなどで、日本の貴重な技術を守っていきます。危機に瀕している日本の繊維業界を、再び若い世代が目指していけるような産業として生き返るようサポートします。

    また、若い人たちの企画をウェブサロンで公開したり、ファッション学校の学生がブランドを立ち上げる時に、イチゴ・オールインワンでサポートしていきます。

  • 素材メーカー・職人

    日本には素晴らしい技術をもった作り手がたくさんいます。しかし、ものづくりに関する確かな技術や豊富な知識を持っているものの、工場・会社の経営や、デザイナー・ブランドへの営業に関する力が不足しており、外部へ委託する流れができている現状です。廃業せざるを得なくなっているところもたくさん見られ、繊維が自国で作れなくなるという危機に直面しています。イチゴクラウドでは、このような素材メーカーや職人たちによるものづくりの存続をサポートします。イチゴクラウドのプラットフォームで、素材メーカーの情報発信をしていきます。